古本古書通販の書道古本屋 書道古本専門書の販売/古書・半紙・筆・硯など書道具の買取
書道道具専門店書道道具専門店
篆刻篆刻
掛け軸 額 表装
表装
写経
写経
色紙
色紙
習字
習字
水墨画
水墨画
古本
書道専門書古本
ホーム書道古書全般于右任草書般若心経 民間に眠る名品 新書
商品詳細

于右任草書般若心経 民間に眠る名品 新書[11821]

販売価格: 1,296円(税込)
釈文・読み下し・解説・年譜:大野修作
【仕様体裁】
A4判並製 図版原寸・解説オールカラー

中国大陸と台湾が厳しい緊張関係にあった民国42年(一九五三)、于右任が75歳のときに書いた「般若心経」で、当時、于右任はすでに台湾に居住していました。

監察院院長という国民党の枢要地位にいたにもかかわらず、余暇を草書研究に費やしたその書風は「于体草書」と呼ばれ、万人の心を打ちました。

中国大陸簡体字の原型といわれる于右任の「標準草書」は、草書に石刻蒐集と研究を加味したもので、于体草書は、草書の線に「勁さとしなやかさ」を加わえた于右任独特の書風に進化したものといえます。

近年、その人格を含め中台問わず多くの書道愛好家が評価するように、本書は草書を学書する題材として非常に適した資料です。

于右任草書般若心経 民間に眠る名品 新書[11821]

販売価格: 1,296円(税込)

レビュー
0件のレビュー

Facebookコメント
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス